FC2ブログ

Profile*

shino*

Author:shino*
*家族*
パパ(旦那様)
mai(長女)
yui(次女)
*おうち*
二世帯住宅
(2010年2月より同居開始)
*好き*
美味しいもの
かわいいもの
楽しいこと


Calendar*

<11 | 2018/12 | 01>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Clock*


Age Counter*


Age Counter*


Entry*


Recent Comments*


Trackback*


Archives*


Categorys*


Total Access*


■ Instagram ■


スマホアプリ[Instagram]にUPしている写真たちです。
(クリックで大きくなります☆)



ちょこちょこUPしていますので、覗いていただけたら嬉しいです(●'◡'●)
私のタイムライン的な感じです。

・・・こんなスペース作ったら、ますますブログの更新が滞っちゃうかも??(*-∀-)ゞ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
110317_151719.jpg


連日次々といろんな痛みに襲われ(昨夜のおっぱいの張りも本当に辛かった(T_T))、延ばし延ばしにしてしまっていた母児同室。
退院を明日に控えた今夜、初めてゆいたんと一緒に過ごすことにしましたo(^-^)o
明日の夕方から、いよいよ自宅での生活が始まります。
どうなるのかな~。
ゆいたんを妊娠中、「2人目もまいたんと同じ様に愛せるかねぇ?」なんて、ちょっぴり冗談混じりにパパに言ってみた時の話。
「ママは俺とまいちゃんを別々の存在として見ているけど、俺はママとまいちゃんを家族としてひとくくりで見ている。それは2人目が生まれても変わらない。」とパパ。
なんか、目から鱗というか、すっごい衝撃を受けました(゜o゜)
…の割に、相変わらず「パパはパパ」「まいたんはまいたん」、そして「ゆいたんはゆいたん」な私だけど、「愛せるかなぁ?」なんていうのは、全く要らぬ心配でした(^^ゞ
だって、既にゆいたんにもメロメロですから~(≧▽≦)

スポンサーサイト
産後、全く変化を見せていなかったおっぱいが、いよいよ張ってきました。
上半身(特に首から肩…筋肉痛かな?)、お腹の傷、後腹がようやくおさまってきたと思ったら、今度はおっぱい。
痛みのリレー(T_T)

でも、今回の痛みはちょっぴり歓迎♪
ちゃんと母乳が作られてるって証拠だからo(^-^)o

私のおっぱいは少々(?)難アリで、生まれたばかりの頃のまいたんはうまく吸い付くことができなかった。
張って痛いおっぱいと泣き叫ぶまいたんを抱えて、本当に切なかったな(ノ_・。)
初めての事でよくわからなかったし。
それでも、諦めずに研究と工夫を重ねて、半年かけて完母にできた☆
まいたんが頑張ってくれたo(^-^o)(o^-^)o

その頑張りのおかげで、ゆいたんはもう吸い付くことができている。
おっぱいも稼動し始めた。
まだまだ需要と供給のバランスはとれそうにないけど、ゆいたんと2人で焦らずに頑張ろうp(^^)q

…というわけで、「夜中も授乳します!」宣言をしたらこの時間…f^_^;
次は朝方かしら?
寝ておきたいけど…眠れるかな??
後腹…出産後、子宮が収縮する痛み。
妹に「2人目の方が痛いよ~(^皿^)」と散々脅かされてたんだけど、事実でした(-.-;)
授乳の開始と同時に始まり、授乳の後が特に痛い(;_;)
きゅうぅぅぅって、正に「縮んでます!」っていう痛み。
 
まだ本調子じゃないし、おっぱいも張らないから、今夜は夜中の授乳をパスさせてもらったのに、痛くて痛くて眠れない~(>_<)
そのうち疲れて眠れるかな?
 
 
 
さて、仕事帰りに義両親&まいたんと面会に来てくれたパパの手に、何やら嬉しい予感のする紙袋o(^-^)o
今日ってホワイトデーじゃん♪
すっかり忘れてました(^^ゞ
 
 
じゃーん(^O^)/

110314_193854_convert_20110321113917.jpg

素敵な入れ物に入った「ベルギー王室御用達」のチョコレート(^^)☆
高そう(ノ゜O゜)ノ
義父からはゴディバのチョコクッキーをいただいちゃいましたo(^-^)o
私からのバレンタインは、微妙な(?)手作りケーキだったのに、なんだか申し訳ないなぁ…f^_^;
 
今日はゆいたんを個室に連れて来られたので、皆で触れ合い&撮影タイムとなりました。
まいたんの時もそうだったんだけど、パパが大切そうにゆいたんを抱く姿を見て、「産んで良かった。」としみじみ思いました(^_-)-☆
まいたんも「赤ちゃんかわいいねぇ。」「いいこいいこしてあげる。」と、愛情を感じてくれている様子で一安心(*^_^*)
 
そんな楽しい面会時間も終わりを迎え、パパに抱かれて去っていくまいたんが、「ママ寂しい?」って!!
「寂しいよぉ!」って答えたら、「まいたんも寂しいよ。」だって(゜o゜)
思わず胸キュン♪
そしてホロリ(:_;)
 
帰ったらいっぱい「大好き!」してあげなくちゃo(^-^)o

110313_122123.jpg


誕生時以来、ゆいたんと会っていません(;_;)
ちょうど丸一日経ったかな?
 
麻酔が完全に抜けるまでに一晩かかったし、抜けたら抜けたで痛くて動けないし、お世話どころじゃないから仕方ないんだけどねf^_^;
元気にしているかしら?
 
 
 
~ココから手術の備忘録~
 
 
麻酔後に体調が安定するまでしんどいらしいんだけど、今回なかなか安定しなくて本当にしんどかった(@_@)
血圧が下がっちゃって下がっちゃって(-.-;)
「ピッコンピッコン」鳴り捲る機械の警戒音と、スタッフの方が「血圧70ー50です!」と慌ただしい様子を感じながら、手が冷たくなって耳が聞こえづらくなってだんだん意識が遠のいて…( ̄- ̄)。oO
「なんかヤバイかも!?」って思った(^_^;)
 
そしたら、以前から「顔と声がすっごく素敵♪」と思っていた女性スタッフの方が、「大丈夫よ~。今いちばん大変な時だけどすぐ落ち着くからね~。」と手を握ってくれて、それで緊張していた気持ちがほぐれて血圧も安定。
無事手術が始まりました。
私、子供みたい(^^ゞ
 
手術が始まってすぐにゆいたん誕生☆
泣き声を聞いた瞬間、自然と涙がポロポロ(:_;
 
処置を済ませてもらったゆいたんと、数分後に念願のご対面。
upした写真を撮ってもらいました。
 
予定日超過だったまいたんとは逆に、予定日より2週間早くお外に出されたゆいたん。
小さな小さな赤ちゃんで、またまた涙がじわり(;_;)
 
そういえば、今回は手術中全然気持ち悪くなりませんでした。
先生2人掛かりで執刀してくれたからか、手術時間もとても短くて、目標だった「下半身麻酔だけ!」で乗り切ることができましたo(^-^)o
おかげで、意識がハッキリした状態で家族と再会☆
喜びを分かち合いました( ^^)Y☆Y(^^ )
パパとはがっちり握手(^-^)oo(^-^)
またまた泣きそうになっちゃった(^^ゞ
 
 
大きな大きな地震の悲しい情報が飛び交う中、私は大切な人達に囲まれて、人生最高の幸せな時間を過ごさせてもらっている…。
この状況に感謝しなくちゃ。

110312_162329.jpg


本日15時33分誕生o(^-^)o
2,726gの元気な女の子です♪


名前は「唯」。

~唯はひとつにつながり宇宙を意味する~


とにかく無事に生まれてくれて良かった(^.^)


さぁ、そろそろ麻酔がきれてきました(>_<)
今から2回目の戦い!
頑張ります!!p(^^)q

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。