FC2ブログ

Profile*

shino*

Author:shino*
*家族*
パパ(旦那様)
mai(長女)
yui(次女)
*おうち*
二世帯住宅
(2010年2月より同居開始)
*好き*
美味しいもの
かわいいもの
楽しいこと


Calendar*

<12 | 2013/01 | 02>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Clock*


Age Counter*


Age Counter*


Entry*


Recent Comments*


Trackback*


Archives*


Categorys*


Total Access*


■ Instagram ■


スマホアプリ[Instagram]にUPしている写真たちです。
(クリックで大きくなります☆)



ちょこちょこUPしていますので、覗いていただけたら嬉しいです(●'◡'●)
私のタイムライン的な感じです。

・・・こんなスペース作ったら、ますますブログの更新が滞っちゃうかも??(*-∀-)ゞ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日、3か月ぶり(?)に美容院に行ってきた私。

そんな私を見て「ママ可愛い!!」と言ってくれたmai。
「ママの絵描いてあげるね。」と、スケッチブックに絵を描いてくれました。

その絵がコチラ↓
1359249731325_convert_20130127111728.jpg


とっても上手に描いてくれました。
頬のシミまでしっかりと・・・^^;

赤心で描いてくれたのよね。
母はちょっぴりショックです・・・(笑)。





スポンサーサイト


1358143412860_convert_20130114151411.jpg


子供が熱を出した時。

すぐにでも病院に連れて行くべきか、
それとも、自宅でしばらく様子を見るか・・・。

いつも悩みます・・・。


いつかどこかでもらった「乳幼児の症状別*受診の目安」という冊子を参考に、熱や鼻水くらいならなるべく病院に連れて行かない方向で考えるのだけど、「もしかしたら夜になって急変するかも??」「薬をもらったらすぐ楽にしてあげられるのかな??」といつも気になってしかたないです。

かかりつけの小児科が完全予約制なので、判断が遅れると[診てもらえない]という事態にもなりかねないので、毎度大袈裟なくらい慎重になっちゃいます^^;



そして、
先日恐れていた事態に陥ってしまったのです・・・。



木曜日の夜から金曜日の朝にかけて、ちょっと寝ては泣き・・・を何度も何度も繰り返したyui。
「どうしたの??どこか痛いとこある??」と声をかけると、「・・・たーい!!・・・たーい!!!」と・・・。
申し訳ないことにさっぱりわからず××
とにかく不調な様子。

夜明けと共に37度後半の発熱。

水分は欲しがるものの、食欲はないようで終始グズグズ。
maiの送りを義父に頼み抱っこであやしていると、突然「おろしてー!!」とばかりに暴れだし、床に下すと何故かテーブルの下へ。
近づくと「ヤダー!!ヤダー!!!」と拒絶。

なんだろなー??と思ったら、ウ〇チをしていたのでした。
いつもよりゆるめのウ〇チ。
お腹が痛かったのかな??
ウ〇チをしたらだいぶ機嫌が良くなり、寝不足や疲れもあってかほどなくねんね。


3時間ほどで目を覚ましたyui。
機嫌良く起きたものの、熱は上がっていました。
ここで念のため・・・と小児科をネット予約。
もしかしたら良くなるかもしれないと、16:30の予約にしました。


ランチタイム。
おにぎりには「いらない」と首を横に振りましたが、ゼリーは喜んで食べてくれました。
水分も十分に摂取。


食後、洗い物をしているとyuiの姿が見えなくなり、またテーブルの下に隠れていました。
先程と同様、近づくと全力で拒絶。
そしてまたゆるめのウ〇チ。
今回はごくごく少量。
いつもより色がちょっと薄いかな??
気になったので、ジッパーに入れて時間を書いておきました。


その後、熱も下がり元気に遊ぶyuiの姿を見て、「このまま一晩様子を見ようと」判断し、小児科の予約を翌土曜日の10:30に変更。

義父の迎えでmaiも帰宅し、少し遊んだ後16:00過ぎに寝室へ。
「眠い」と言ったくせに、ベッドの上ではしゃぎまくるmaiとyui。
ちょっとほっとくか・・・とベッドで携帯をいじっていると、yuiが突然泣き出し寝室を出ていってしまいました。
慌てて追いかけると、またダイニングテーブルの下にいました。
そしてまたウ〇チをした様子。

テーブルの下から引きずり出して仰向けに寝かせ、オムツを開けて頭が真っ白になりました。
オムツが真っ赤でした。
ウ〇チ・・・というか、ちょっととろみのある赤い液体といった感じ。


例の「受診の目安」冊子を見ると、
「イチゴジャムみたいなウ〇チ」「真っ赤な血液が混ざっているウ〇チ」は「要受診(自家用車・タクシーで)」となっていました。
気になってネットでも調べてみたら結構怖いことが書かれていて、1人静かにパニック!!!



とりあえずかかりつけの小児科に電話。

私 「子供がちょっととろみのある赤い便をしました。明日診察の予約をしてあるのですが、それまでこのまま様子を見て問題ないでしょうか??」

病院 「それはすぐにでも受診した方がいいです。ただ、ウチの病院はもう診てあげられないので、他の病院をあたってください。ごめんなさいね。」


「えー!!!」って思ったけど、まぁ想定内でした。
待ち時間長そうだけど、近くの内科小児科に連れて行こう。
その間、maiを義両親にみていてもらえるかな??

とりあえず、階下の義両親を呼んでオムツを開いて見せると、義両親揃って絶句・・・。
「自分の子供でも他の孫でも今までこんなの見たことがない。」と・・・。

やっぱり緊急事態なんだと改めて確信。
近所の病院に電話してみると「検査が必要だと思うのですがウチではできないので、直接市民病院に行った方がいいですよ。」との回答。
maiを義母に託し、義父の運転で市民病院へ向かいました。
その車内でパパに一報。


混雑を覚悟していた救急でしたが、幸い空いていて、しかも担当医が小児科の先生でした。
これまでの症状を一通り話し持ってきたオムツを渡すと、それを見た先生が一言。
「あー。コレはたぶん肛門に近いところで切れてるね。」

・・・切れてる??
切れ痔ってこと??

「念のためこの便を使ってアデノウイルスとノロウイルスの検査、あと綿棒で喉の検査をしますので、ちょっとお子さんお預かりしますね。」
別室からAz泣き叫ぶyuiの声。


検査の結果。
便からは何のウイルスも発見されず、赤い便はやはりキズからの出血。
下痢気味なのは、扁桃腺が白くなっているので、そこから菌がお腹に入ったことが原因。
危ないと言われている赤い便はもっとドロッとしている・・・とのこと。


ドーッと気が抜けました。
切れ痔はかわいそうだけど、大きな病気じゃなくて本当に良かった。


その日の夜は義両親も一緒にすき家の持ち帰り弁当で乾杯(?)しました。


救急の受診から今日で3日。
まだちょっと排便の際痛みがあるようでかわいそうですが、便に血が混じることはなくなりました。
早く完治するといいなー。


やっぱり、受診するか否かの判断て難しすぎます・・・。






年が明けてもう5日。
あっという間でした。
いろいろあって濃ーい日々を過ごしていました。



まず2日。
家族全員で清水の実家へ。
両親と、先に来ていた妹親子と昼食を済ませ伯母宅へ。
毎年恒例の親族会をしました。


伯母のとこのアンちゃんとも1年ぶりの再会。

1357115754489_convert_20130103183539.jpg

相変わらず大きかった。


解散後、新年会に向かうパパを清水駅に送り、私達は再び実家へ。
そのまま泊まって翌日帰宅しました。


初めてパパ不在の自分の運転で新東名に乗りましたー♪

1357197708445_convert_20130105232116.jpg

久しぶりのオデッセイだったし、すっごく緊張した!!
でも、なんだか自信がつきました(笑)。
新東名使うとやっぱり早い!!!
毎回使いたいくらい。



そしてこの後しばらくして、なんとyuiが発熱。
夕方には39度超え!!!
でも、良く飲むし良く食べるしなんだか元気。

インフルエンザは予防接種してあるし何だろう??と思ったら、「風邪の菌が扁桃腺にくっついたことによる発熱」とのことでした。
4日間くらいは熱が上がったり下がったりするかも・・・と先生がおっしゃった通り、2日経った今も37度後半をウロウロしてます。
早くスッキリ治るといいなー。



そんなわけでおでかけできなくなってしまった土曜日の今日。
パパと一緒にHONDAの初売りイベントに出かけたmaiが、なんと福引きでペア宿泊券を引き当ててくれましたー!!!

1357361850647_convert_20130105225342.jpg

yuiと留守番中に奥歯のかぶせがとれてしまい、「新年早々ついてなーい!!」と落ち込んでいた私。
そんなのすぐに吹っ飛んじゃいました(笑)。
幸い今日の内に近所の歯医者さんで治してもらえたし♪

こういう大当たりをした経験がないから本当にビックリ!!
その場にいたかったなー。
maiは今年キテルかも??
ご利益が欲しい方は会いに来てくださいな(笑)。

宿泊券の詳細はまだ不明ですが、いくつかある候補地&宿泊先から、自分たちで行先を決められるそう。
決まったらまた報告させていただきます^^






今年もゆるーくおせちを用意してみました^^

1356939567278_convert_20130104184201.jpg



まずは一の重。

1357020698646_convert_20130103182858.jpg

錦玉子以外は市販の物を詰めただけー^^;



二の重。

1357021030035_convert_20130103183337.jpg

紅白なますとローストビーフ。
ローストビーフはいつかのESSEの付録に載っていた枝元なほみさんのレシピを参考にしました。
クリームチーズを使ったソースが何とも美味♪
パパにもmaiにも好評でした^^


そして、三の重。

1357021221443_convert_20130103183442.jpg

どーんと(笑)煮しめ。
例年の反省から人参と八頭は別煮に。
でもちょっと煮込みが足りなかったので、来年は気をつけないと。



新居に越してきたことを機に始めたおせち作り。
3年目にしてやっと自分のキャパも判って、今回はゆったりと準備することができました。
内容も今回ので決まりかな^^






遅ればせながら・・・


1356563343748_convert_20130103182230.jpg


あけましておめでとうございます。
本厄な私ですが、今年もよろしくお願いいたします♪




 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。